2022.10.14

【スカッと!】「不良品だったらどうするんだ!」100円ショップでレジを止める男性→”女性からの一喝”を食らうことに!

買い物中にトラブルに巻き込まれ、モヤモヤしたことはありませんか?今回は実際に募集した買い物中のトラブル体験談をご紹介します!

    100円ショップで訴えていたのは…?

    以前、100円ショップに買い物に行ったときの話です。
    お店の中は混んでないのにレジに人が多く並んでいました。

    もう一つレジを解放してくれたことでスムーズに進み始めましたが、レジが滞っていた原因は一人の男性が店員さんに対して「本当に使えるか分からないだろ!」と詰め寄っていたためでした…。

    「購入してから不良品だったことに気付いたらどうするんだ」との言い分で、使い勝手を試したいと訴えていました。
    一度梱包を外してしまうと売り物にならないことは分かっているし、店員さんが断る理由も納得できますが、その男性は一歩も引かず訴え続けていました。


    出典:lamire

    すると娘と思われる若い女性が来て揉めている理由を聞き「100円でお店に迷惑をかけるな!」と怒っていました。
    その女性はすぐに会計を済ませて男性を連れて帰っていましたが、その女性の一喝にスカッとしました。
    (女性/主婦)

    読者の感想

    娘さんが常識的な感覚をもっていてはっきりとものを言える女性でよかったです。娘さんのいうとおり、100円の商品に何を期待しているのやら…。もしかしてただストレス発散したかっただけなのでしょうか。
    (35歳/女性)

    たしかに値段が高ければ男性がゴネるのもまだしょうがないかなと思えるのですが100円なのにそこまでゴネる理由が分からないので女性の行動にはスカッとしました。誰も言わなければ店員さんは困った状態ですし、しょうがないと折れてしまうと、そういう人は次来た時もそういった行動をとって「前回はやってもらえた」と言いかねないので今回の行動は正解だったと思います。
    (匿名)

    私も接客業をしていたことがあるので、こういった無理なクレームをずっと言い続けられて平行線状態になることはよくあったので、この娘さんと思われる若い女性のような人がいるとかなり救われます。クレーマー もあくまでお客さまなので店員からは言えることは限られていることもあり、お客さま側に店の味方がいるというのは心強いなと思います。
    (会社員/女性)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    何かとストレスを抱えがちな現代ですが、周りに迷惑をかけるような人とは距離を取りつつ、トラブルのない日常を送りたいものですね。
    以上、買い物中のトラブル体験談でした。

    次回の「買い物中のトラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼