2022.10.14

【スカッと!】「爪は並べちゃダメだよ」電車内で“非常識すぎる行動”をとり続ける乗客に、小学生が物申す!

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    満員電車の中で…

    満員電車に乗ったときの話です。

    私が座席側の吊り革につかまっていると、隣の男性が顔色を悪くして、うつむいた様子で立っていました。
    しかし座っている人たちはみんな見てみぬふりで、誰ひとりとしてその男性に席を譲ろうとはしませんでした。

    私は座っている人たちに声をかける勇気が出ず、ソワソワしていたのですが…。
    ちょうどそのとき、近くにいた男性が「自分が体調が悪いときに席を譲ってくれなかったら辛くないですか?見てみぬふりはやめましょうよ」と声をかけてくれました。

    すると、座っていた人たちは続々と席を譲ろうと動き出し…。
    体調が悪そうな男性は無事に座ることができたので、スッキリした気持ちになりました。

    出典:lamire

    (女性/会社員)

    爪を並べる乗客

    電車の椅子に座りながら、爪を切っている男性がいました。
    しかもその男性は、あろうことか自分の爪を車窓の縁に並べ出したのです…!

    非常識すぎる行動に、周りの人もびっくりしていたのですが、それを見ていた小学生くらいの女の子が「ここはみんなが使うところだよ。爪は並べちゃダメだよ」と一言。

    その瞬間、男性は自分の非常識さに気がついたのか、一気に顔を赤らめて、恥ずかしそうに別の車両へと去っていきました…。
    女の子の勇気ある一言にスカッとしました!

    (女性/会社員)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    非常識な行動を取る人は少なからず存在しますが、反面教師として、自分は周りの人に迷惑をかけることなく過ごしていきたいですね。
    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼