2022.10.14

【衝撃】「さ、300万…!?」弟夫婦のローンを、なぜか私が払うことに…!?→なかなか返済してもらえず、“最悪の展開”に…

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    返済する気はないの?

    弟夫婦は貯金なしで結婚しました。
    結婚後は共働きで暮らしています。

    生活費は賄えているようなのですが、なんせ貯金がないので、家を買うときのローンを組むことも一苦労でした。

    頭金で300万を支払ったうえでローンを組むことになったのですが…その頭金を支払ったのはなんと私。
    2人の両親ではなく、なぜか私でした。

    2人には幸せになってほしいと思っているのですが、さすがに300万円を貯めるのは簡単なことではなかったので、返してほしいと思っているのですが…。
    返してくれる気配がありません。

    子どもを楽しませてあげたい、と考える気持ちはわかりますが、私にお金を返さず、遊びに行ったり旅行したりしていて…
    「姉だから当然」と思っているのかもしれませんが、本当に不満です。

    数年経った今も、お金は返ってきません。
    (女性/看護師)

    財布を出さない友人

    財布を全然出さない友人がいます。

    別々に会計せず、いつも一緒に会計するのです。
    会計の際に、割り勘分をその場で出してくれたらいいのですが、毎回「大きいのしかないから、崩してからでいい?」と言ってきます。

    出典:lamire
    高校からの付き合いなので「あとでいいよ」と受け入れてしまうのですが…。
    その後、友人からは連絡が来ません。

    こちらから「お金割り勘でいくらだよ~」と連絡すると、「給料日後に渡すね」と言われて終わってしまいます。
    自宅で宅配を頼んだときなども、「まとめて払っておいて」と言われるようになってしまいました。

    20代後半になっても同じようなことをされたので、さすがに付き合いを控えました。
    もっと早く控えればよかったと後悔しています。
    (女性/会社員)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼