2022.10.07

【衝撃】親しくなった途端、豹変した女性。お金周りでトラブルが発生!→判明した”まさかの金銭感覚”に唖然!

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    「なんで?」って…

    友人と一緒に出かけるとき、私がいつもクルマを出しています。

    迎えに行くのも、送るのもしていて、駐車料金は私持ちです。
    さらには高速料金まで…。

    ドライブスルーに行けば、そこで会計をするのも私です。
    一度「ちょっとはお金出してくれない?」と言うと、「なんで?」と言われ拍子抜けしました。

    そこからは連絡が来ても無視しています。

    (女性/無職)

    金銭感覚がおかしい

    私の同僚の話です。

    その女性は最初はとても気さくで、後から入社した私に対し、職場のことを教えてくれたり食事に連れて行ってくれたりととても優しかったです。

    しかし、親しくなると徐々に本性が見えてきて…。

    会話中の口調が急に荒くなったり、他人の悪口をたくさん言うようになったり、私の人格を否定をするようになったり…。
    それだけではなく、職場では仕事のミスをなすり付けられたり、職場で社員に発生する月一の支払いも「払えないから」と言ってくるので、お金を貸すことも…。

    その頃には、その女性から誘われた食事でさえも会計の前にトイレに逃げられ、全額払わされるようになり…。
    最初お世話になったからと目を瞑っていたのですが、いよいよ限界に達し本人に問い詰めると、驚きの金銭感覚が発覚。

    給料が入ったら、高級化粧品・洋服・パンプス・バックにお金を注ぎ込み、2、3日後にはすべて使い切ってしまっているそうで…。
    それ以外の、必要な生活費や交際費は、何かと理由をつけて親からもらう生活をしていたそうです。

    これを聞いて、さすがに呆れて付き合いをやめました。
    (女性/主婦)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼