2022.10.06

【店長、ナイス!】アルバイト先の遅刻魔に制裁を…→開き直る彼に訪れた“衝撃の結末”にスカッと!

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    仕事をしにくる服装ではない!

    20代前半の後輩のお話です。
    入社当初は、真面目に仕事に取り組む姿勢をみんな評価していたのですが…

    2年ほどたったころから急に髪色が派手になり、過度な露出をするになりました。
    仕事柄、服装などの規定があるのですが、まるで無視…。
    注意をしても笑ってごまかすだけで全く改善しません。

    仕事への態度もだんだん不真面目になり、間違いを指摘したり、やり直しをお願いするとあからさまに嫌な顔をするようになりました。
    デートの日は遊びに行くような格好で来ることも…

    出典:lamire
    ある日、そんな彼女の服装が別部署の先輩社員の目に止まりました。

    その先輩は彼女に、「ここは遊びに来る所じゃない!デートに行く日は着替えを持ってきたり、仕事のオンオフをしっかりしなさい。おなかも背中も出さなくていい!」と、みんなの前でしっかり注意してくれました。

    それから服装もだいぶ大人しくなり、私もすっきりしました。
    (女性/会社員)

    遅刻魔に制裁を!

    小さな飲食店で働いていた頃のことです。
    同じシフトに、他の人に手伝わせて、遅刻を隠蔽しようとする遅刻魔がいました。

    注意したのですが、全く直らず…
    オーナーに言っても遅刻の証拠がないからと、お手上げの状況…。

    新しいスタッフが入ることになったタイミングで、その人とシフトがあまり被らないようにしてもらいましたが、彼は相変わらず遅刻を繰り返していたようでした。

    新人が手伝わされていたようで、さすがに我慢できなくなりオーナーに言いつけたようですが、遅刻を認めず開き直ったようで、彼は仕事を辞めさせられていました。
    スカッとしました。
    (女性/自営業)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。
    反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼