2022.10.06

【スカッと】後輩に厳しい意地悪先輩が犯した“恥ずかしすぎるミス”とは!?→彼の“散々な末路”にスッキリ♪

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    耐えきれなくなったので…

    以前交際していた元彼は、プライドが高い人でした。
    私は彼に会う度、人格を否定するようなことを言われていました。

    最初は我慢していたのですが、だんだんエスカレートしていって…
    何気ない会話が、モラハラ発言や罵声にかわっていきました。

    出典:lamire
    ある日、私の運転でドライブをしていたときのこと。
    今までで一番酷いことを言われたので、さすがに限界が来た私は、車を停め彼と彼の荷物を下ろして帰りました。

    彼は大声で文句を言っていたみたいでしたが、スカッとしました。
    もちろんそのまま別れました。
    (女性/主婦)

    意地悪先輩の末路

    エンジニアになりたての頃、ある会議に参加したときの話です。
    プレゼンをしていると、「それって〇〇ってこと?」と質問を受けました。

    その単語の意味が分からなかったので、正直に「わかりません」と言ったところ、いつも他人を陥れて自分の評価を上げようとする先輩に、「そのくらい勉強しとけ!」と言われてしまい…。
    上司が助け舟を出してくれて、その単語の意味がわかったところで会議は終了しました。

    月日が流れ、その先輩が規模の大きい会議でプレゼンをしていたときのこと。

    彼は最近覚えたであろう言葉を交えて説明していたのですが、どうもその言葉の意味を間違えているようだったので、「それは〇〇という意味だと思うのですが…」と指摘すると、恥ずかしくなったのか意味のわからない反論をしてきて…。
    すると上司が私の意見に同調してくれて「私も変だと思っていた」と言ってくれました。

    その結果先輩は完全に黙ってしまい、他の参加者からも笑われる始末。
    素直に間違いを認めればみんな教えてくれただろうに…

    内心かなりスカッとしました。
    (男性/会社員)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。
    反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼