2022.9.30

【スカッと!】「週4日、12時間滞在!?」我が家に居座りすぎる義両親…→“私がとった行動”でさすがに動揺!

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    子どもはどこ?

    子どもが3歳だった頃、主人の実家へ遊びに行きました。

    私は義母のお手伝いをしていたので、義父が子どもと家の前で遊んでいてくれました。
    しかし、ふと気づくと義父だけ家の中にいたのです。

    子どもはどこに行ったのか聞いてみると、前の家の子と公園に行ったと言われました。

    出典:lamire
    義父は顔見知りかもしれませんが、私にはまったく面識のない人です。
    しかも勝手に公園に行かせて、自分は家に帰ってきたことにビックリしました。

    慌てて子どもを探しに公園まで行き、お詫びを伝えて帰ってきました。
    もう、義父には子どもを預けないと決めた出来事でした…。
    (女性/パート)

    居座りすぎ!

    旦那の実家から車で20〜30分の距離に住んでいます。

    私は息子の妊娠を機に仕事を辞め、専業主婦になりました。
    ゆっくりと落ち着いた環境でマタニティ生活を送り、産後もそのつもりでいたのですが…。

    産後1ヶ月経ってから、義両親がちょくちょく家に遊びに来るようになりました。
    孫に会いたいのだろうと思い、最初は「来るなら連絡は欲しいな」「ちょっと朝早いな」くらいに思っていました。

    しかし、義両親は孫の顔を最初に少し見たら、その後は孫の面倒を見るわけでもなく…。
    もちろん家のことを手伝ってくれるわけでもなく、我が物顔でくつろいで過ごすようになったのです。

    多いときは週4、朝の9時から夜9時頃まで我が家で過ごされました。
    産後の私は、息子の面倒を見ながら、義両親の食事も用意…。

    主人に伝えても状況が変わることはなく、これでは同居しているのと一緒です。
    とてもストレスに感じてしまい、私が外で長時間過ごすようになりました。

    その後、私があまりに帰ってこなくなったことに義両親もさすがに動揺。
    自分達が居座りすぎていることにようやく気付いたようで、「今までごめんなさいね」と言ってくれたので、気持ちがスッキリしました!

    (女性/主婦)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    こんな義両親と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    適度な距離を保ちながら、いい関係でいたいものです…。

    以上、義実家トラブルエピソードでした。

    次回の「義実家トラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼