2022.9.25

【スカッと】スーパーで子どもを追いかけ、一緒に走り回るお母さん。→迷惑親子に注意したのは“意外な人物”だった…!

買い物中にトラブルに巻き込まれ、モヤモヤしたことはありませんか?今回は実際に募集した買い物中のトラブル体験談をご紹介します!

    走り回る親子

    近所のスーパーで買物をしていたときのこと。
    子どもを抱っこしながら、カートを待って買い物をしていました。

    すると、大声を出しながら走り回る男の子と、それを追いかけるお母さんの姿が。
    子どもだけでなく親までも全速力で走っていて…危ないなと呆れてしまいました。


    出典:lamire
    すると、後ろからカートを押した女性がきて、その親子に注意をしていました。
    その女性は、母親の学生の頃の恩師だった模様…。

    買い物してる最中に、騒がしいと思って見てみたら、昔の教え子が走り回っているのをみつけて、「恥ずかしいからやめなさい」と怒ったようです。

    その親子は反省して走り回るのをやめたので、安心しました。
    (匿名)

    読者の感想

    厳しい言い方をするようだが親が親だから子どももそう育つのではと思ってしまう。まわりに迷惑をかけないのももちろんだけどそれを注意できる人になるのはなかなか難しいと思う。そう考えると注意できる人ってすごい。先生という職業柄そうなのかもしれないが。
    いくつになっても恩師は偉大な存在だし、先生からしたら教え子はいつまでも教え子で気にかかる存在んなんだなと思った。
    (匿名)

    走り回る子どもはたまに見かけるけど、親までってありえない…。
    怒ってくれる人がいてよかったけど。
    (女性/主婦)

    まだ若いお母さんと、そのお子さんだったのかなと思いました。注意してくれる先生がいてくれて良かったと思います。その女性は、きっと学生時代と変わっていないのだろうなと思いました。(40歳/主婦)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    何かとストレスを抱えがちな現代ですが、周りに迷惑をかけるような人とは距離を取りつつ、トラブルのない日常を送りたいものですね。
    以上、買い物中のトラブル体験談でした。

    次回の「買い物中のトラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼