2022.9.22

【衝撃】金銭トラブルを繰り返した友人が“まさかの行動”に…!→音信不通で泣き寝入りするしかなく…

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    音信不通になった友人

    私がまだ大学生だった頃の話です。
    同じ大学に通う同級生で、車好きという共通の趣味があり、仲良くなった友人がいました。

    彼は車に関して整備士並みの知識を持っており、困ったことがある度にいろいろと助けてもらいました。
    しかし、そんな彼にもだらしない部分がありました。
    それはお金についてです。

    自分の車にお金を費やす余りに、一緒にカーショップに行っても、ドライブに行っても、お金を払う場面で「今ちょっと厳しくて」と言い、支払いを逃れるのです。
    2年ほど仲良くしていましたが、最終的に複数の友人間で同じような金銭トラブルを起こして大学を逃げるように辞めていきました。

    私が貸した数万円が返ってくることはなく、今となってはどこで何をしているのか全く分かりません。
    (男性/会社員)

    突発のアルバイト

    仕事の仲間と飲んでいたときのことです。
    ある上司に着信が入りました。

    「コンパニオンの仕事をしている姉さんからで、人数足らないから応援してくれないかと頼まれた。お給料は支払うけどどうする?」と聞かれたのですが断れず、急遽その場から宴会場へ行くことに…


    出典:lamire
    その会は、お世辞でも上品とは言えず…仕事と割り切って我慢しました。

    後日給料は支払うということだったのですが、数日待っても連絡はなく…

    上司ということもあって、こちらからは聞きづらく結局泣き寝入りすること…。
    その後、その話題は禁句に…

    我慢したあの時間を返してほしいです!!
    (女性/パート)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼