2022.9.22

【スカッと!】「うちの嫁はワガママで~」雑務を押しつけてくる義母と、私の悪口を言いふらす夫に絶望…→息子の“まさかの一言”で形勢逆転!

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    うちの嫁はワガママ!?

    義両親との同居中の出来事です。

    お盆やお正月などの集まりの際は、料理やお酒の準備をします。
    集まりがある日は、朝から目が回る忙しさなのですが…

    旦那をはじめ、親戚の男性陣は一切動きません。
    そのうえ、義母も「嫁なんだから」とすべての仕事を押しつけてきて…

    さらに、こんなにせわしく動き回っているにもかかわらず、旦那は「うちの嫁はワガママで~」などと私の悪口を話しているのです!
    もう開いた口が塞がらず…。


    出典:lamire

    絶望感を感じていたそのとき、息子が旦那に向かって、「パパも家ではワガママばっかりなくせに!」と言いました。
    予想外のセリフに絶句する旦那と親戚たち。

    私はただひとり息子に心の中で拍手を送っていました。
    (女性/会社員)

    そっとしておいてほしかった…

    これは、私が第一子を妊娠したときの話です。

    待望の妊娠に喜んだのも束の間、恐ろしいほどのつわりが始まりました。
    それは出産するまで続いたのですが、義両親がたびたび会いにやってきました。

    「とても起き上がって話をできる状態ではないので、遠慮して欲しい」と何度伝えても、聞く耳を持ってもらえず…
    何度もお見舞いにやってきました。
    気持ちは嬉しいのですが、深夜にやってくることもあり、精神的に参ってしまいました。

    あまりにも辛かったので、夫からもお見舞いは控えてほしいと頼んてもらったのですが、義両親は激怒。
    無事に出産できた今も、義両親との心の距離は離れたままです。
    (女性/主婦)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    こんな義両親と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    子どものためにも適度な距離を保ちながら、いい関係でいたいものです…。

    以上、義実家トラブルエピソードでした。

    次回の「義実家トラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼