2022.9.21

【自業自得】息子「ばあば、きらい!」身勝手な言動でこちらを振り回してくる義母。→幼い孫の”予想外の一言”に呆然…。

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    取り分けられたおせち

    新年の挨拶で義実家に行ったときの話です。
    義兄嫁からは「おせちを購入した」と聞いていたので、楽しみにして向かいました。

    ご挨拶を済ませ、お昼時になってきたので、義母がご飯の準備に取り掛かってくれたのですが…。
    明らかに食べきれない程の量が私の取り皿に分けてあったのです。

    もちろん頑張って食べようとしましたが、結局食べきれず…義母に嫌な顔をされてしまいました。
    新年早々、変な雰囲気になってしまい、これからは食事を共にするのはなるべく避けたいと思いました。

    出典:lamire
    (女性/会社員)

    義母との遭遇

    幼い息子を連れて、近所の駅ビルで買い物を済ませたあと、たまたま義母と遭遇しました。
    義母は出かけるところだったようで、「ショッピングモールに、息子ちゃんの服を買いに行こう」と誘われました。

    11時を過ぎた頃だったので、「息子がお腹が空く時間なので、近くでお昼ご飯でも食べてからにしませんか?」と提案をしたのですが…。
    義母は「私は今すぐ息子ちゃんの服を買ってあげたいの。息子ちゃんがいないとサイズがわからないし、今行きたい!」と言い、ベビーカーを押して改札口へと向かい始めたのです。

    言われるがまま仕方なく義母について行き、ショッピングモールへ。
    案の定「お腹が空いた」と息子がグズり始めました。

    義母は息子に「そんなだったら、お洋服も何にも買ってあげないよ」と強い口調で言い、息子はついに泣き出す始末。
    「ばあば、キライ!」と言い放ち、義母は突然の一言に呆然としていました…。

    結局、買い物の前にお昼ご飯を食べることになったのですが、息子はある程度食べると寝てしまいました。
    食事を終え、すっかり落ち込んだ義母が「息子ちゃん寝たからもう帰りましょう…」と言うので、結局買い物をせずそのまま帰ることに。

    突然現れた義母の身勝手な言動に振り回され、どっと疲れた2時間でした。

    (女性/主婦)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    こんな義両親と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    子どものためにも適度な距離を保ちながら、いい関係でいたいものです…。

    以上、義実家トラブルエピソードでした。

    次回の「義実家トラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼