2022.9.21

【スカッと!】「自業自得だな…」勝手に我が家に入り、クローゼットまで漁る義母。→夫の一言で“残念な末路”に!

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    プライバシーがない!

    結婚したばかりの頃の話です。
    義母に「合い鍵が欲しい」と言われ、「ちょっと嫌だな」と思いつつも、断ることができずに鍵を渡してしまいました。

    すると、義母は誰もいないときに勝手に家に入り、冷蔵庫の中を見たり、洗面台を掃除したり、汚い部分があると旦那にメールをするように…。
    さらに、まだ喋れない月齢の息子を使って「おばあちゃんをこっちに案内したいの〜?」と言い、すべての部屋に入った上、クローゼットまで漁る始末。

    そのようなことが何度も続き、さすがに我慢の限界を感じたとき、夫が見かねて「もう家に入らないで!」と義母に言ってくれました。
    義母はそれからというもの、二度と我が家に入ることができなくなり、息子である夫からも距離を置かれて寂しそうな様子。

    少しかわいそうですが、「自業自得の結果だな…」と思いました。

    (女性/主婦)

    焼き肉で…

    義実家に行った際、「今日は晩ご飯を食べていきなさい」と言われて、お言葉に甘えてご馳走になることにしました。
    晩ご飯は焼肉だったのですが…なぜか私だけ、焦げた肉ばかり。

    「気のせいかな?」と思い、自分で焼いて取ろうとしたのですが、「余計なことはしないで」と言われました。
    結局、最後まで「あら、ごめんなさい。焦げちゃったわ。」と言われながら、焦げた肉ばかり食べるはめに…。

    出典:lamire
    今度から義実家での食事は断ろうと心に決めました。

    (女性/主婦)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    こんな義両親と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    適度な距離を保ちながら、いい関係でいたいものです…。

    以上、義実家トラブルエピソードでした。

    次回の「義実家トラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼