2022.9.17

【スカッと!】客にクレームをつけられ必死に謝罪していると、“奥さん”がやってきて彼を叱りつけ…!?→「よかった…」

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    スーパーで…

    私は以前、大手のスーパーで野菜を売る仕事をしていました。

    ある日、「おーい、お兄さん!」と、ある1人のお客さんから話しかけられました。
    受け答えをするとそのお客さんが「前にここで買った玉ねぎが、中が腐ってて食べれなかったんだよ、どうしてくれるんだ!」と言いました。

    私の働いていたスーパーではこのような不手際があった場合、何らかの形で対応を取らせていただいているのですが、そのお客さんはレシートも商品も捨てたと言っていて…。

    購入した証拠となるものがない場合はこちらとしては何も出来ない決まりなので、事情を説明してひたすら謝っていると、後ろからそのお客さんの奥さんらしき人がきて…。


    出典:lamire

    「あんた何やってんの?最近玉ねぎ買ったのはこのスーパーじゃなくて違うところでしょ!」と言いました。
    驚いた様子のお客さんは、「ごめんなさい、間違えていました」としぶしぶ帰って行きました。

    私の謝罪を返してくれ…と思いましたが、その恥ずかしそうに帰っていく姿を見てスカッとしました。

    (男性/会社員)

    読者の感想

    そんなクレームがあるんですね。スーパーのお仕事は大変な仕事だなとこのエピソードを見て気付かされました。きっとこの他にもびっくりするようなクレームがあるのだろうなと思います。お疲れ様です。
    (女性/会社員)

    レシートも商品もないのに、文句を言うお客。証拠がなければ何も出来ないのに、何をして欲しいの〜!そしてまさかの店違い…!物忘れが酷そう。 その違うスーパーにまた証拠のない文句を言いに行くのかと思うと、もう迷惑でしかない。
    (女性/主婦)

    お店の立場からすると、一旦は謝らなければならなかったと思うので、それは仕方がないと思いますが、男性の奥さんはまともな人で良かったと思います。もう、その男性はおそらく二度とお店に来ないと思うので、忘れて良いと思います。
    (35歳/主婦)


    何かとストレスを抱えがちな現代。
    周りに迷惑をかけないように、うまく自分をコントロールしてトラブルのない日常を送りたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。