2022.9.15

【衝撃】「財布を奪っておごってるフリ!?」寿司屋で“厚かましすぎる行動”をいくつも繰り出す同僚に絶句…<金銭トラブル>

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    厚かましいにもほどがある…

    同じ職場で働く女性の話です。
    その人とは、毎日2人で交代で仕事をしています。

    ある日、打ち合わせのついでに一緒に回転寿司に行きました。
    普段から「お金がない」と口癖のように言っている人だったので、私がおごると言いました。

    座ってすぐに、その女性は注文を始めたのですが…。
    最初から、大トロ、あわび、ホタテなど、高級なものばかり頼んでいたのです。

    正直、打ち合わせどころではありませんでした。
    そんな私の気も知らず、デザートで一番高いアイスを食べた上に、ご馳走様の言葉もなく…。

    さらに帰り際、私がカバンから財布を出すと、なんと私から財布を奪ったのです。
    そして、まるで自分が私に奢ったように支払いをしていました。

    それからも何度か「またご飯行こう」と電話がきましたが、もう電話にも出ないようにしています。
    ひどい人なので無視していますが、どうやら私以外にも被害を受けている人が何人かいるようです…。
    (女性/会社員)

    それも割り勘?

    以前、友人と自宅で飲み会を企画したときのことです。
    「みんな各々で軽食などを持ち寄って、割り勘しよう!」と話していた、ラフな飲み会でした。

    そんな中、ある友人が「私はケーキとオムライスを作ってくるね。」と言い出し、誕生日会でもなんでもないのに、当日にありえないくらい豪華な材料を使ったケーキ、そして飲み会の取り分けにはふさわしくないオムライスを作ってきました。

    後から知ったのですが、実はその友人の好きな男性が「好きな食べ物はオムライスとケーキ」と言っていたようです。

    料理上手であることをアピールしたかったようですが、しっかりと「材料高かったからこれも割り勘にしてくれる?」とレシートを提出してきました。
    こちらからすると、勝手に決めて高い料理を作ってきただけなので非常にモヤモヤ…。

    出典:lamire

    みんなの飲み会であるにも関わらず、空気を読まずに突っ走り、金銭だけはしっかり周りを巻き込んで請求してくるその友人とは、その後あまり付き合わなくなりました。

    (女性/専業主婦)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼