2022.9.11

「せっかくの幼馴染だったのに…」友人から借金を返金され油断していると…→その後の”豹変ぶり”に恐怖…

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    幼馴染にお金を貸したら…

    幼馴染の友人とのエピソードです。

    たまたまバイト先が同じで友人の方が先に勤めていたので、色々と教わる内に以前より仲良くなりました。

    あるとき友人から「4万貸してほしい」と言われ理由を問うと「ギャンブルで借金をしてしまい、明日までに返さなければいけない」との事でした。
    最初は考えましたが私自身、独身でお金に困っていなかった事とバイトでお世話になった事、何より友人である事からお金を貸すことにしました。

    その時は期日までにきちんと返して貰い、私は友人を信用しきっていました。

    またある時に「お金を貸して欲しい」と言われ、今度は安易に貸してしまいました。
    でもお金は返って来ず、電話で更なるお金の要求がありました。


    出典:lamire

    私はそのとき、前回返して貰っていない事や結婚しようと決めた男性がいた事もあり、「貸せない」ときちんと断りましたがしつこく要求されました。しまいには夜中まで電話がかかってくる始末…。

    最終的に着信拒否、メールはブロックをして完全に連絡を断ちました。
    せっかくの友達を失ってしまい悲しいです。
    (女性/会社役員)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼