2022.9.09

【スカッと!】「乗せてやってんだから奢れよ」ドライブでお金が発生するたび、”強い口調”で責めてくる友人に反撃!

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    ドライブに誘ってくる男友達

    よくドライブに誘ってくる男友達がいたのですが、回数を重ねるにつれ「ドライブにはガソリン代がかかるんだぞ」と不機嫌になり出かけるたびにガソリン代と称して3000円~5000円を取られるようになりました。

    それに味をしめたのか高速に乗る際は料金所でレシートをもらうたびに私に投げつけ、「これだけかかったんだぞ」とアピールしてきたり「運転してやってるんだから、手間賃としてタバコでも奢れよ」とタバコや飲み物などの消耗品を買わされるように…。

    ドライブにお金がかかることは理解しているつもりなのですが、言い方にモヤモヤしています…。
    私が運転できない弱みに漬け込んでお財布代わりに利用されている気分になってしまったので、付き合うのをやめました。
    (女性/会社員)

    ドライブってタダじゃないんだけど…

    私が合宿教習所で知り合った人たちのことです。

    地元から離れた合宿教習所で相部屋になった女の子二人。
    偶然に歳も一緒で地元もすぐ近くという事ですぐに仲良くなりました。

    免許取ってからは地元でも遊ぶようになり、私の車でドライブに行くこともありました。

    最初のうちは楽しくてよかったのですが、そんな関係が始まって1年が経つ頃にある疑問がうまれました。
    その二人は一度もガソリン代や高速代をだしてくれなかったのです。


    出典:lamire

    1回のドライブでガソリン代3000円ほど…それが月に2、3回で1年にしたら結構な金額です。
    ガソリンを入れるときも一緒にいたのに一言も「たまにはガソリン代出すよ」と言ってくれませんでした。

    お金の事なのでこちらからも言い出せず、結局会うのをやめました。
    (女性/会社員)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼