2022.9.08

「もう仲良くできない…」飲み代を当然のように求めてくる友人。→結果的に“親友を失う”はめに…!<金銭トラブル>

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    飲み代を借りに来る友人

    私が大学生のとき、1番仲がよかった親友が飲みサークルに入っていました。
    普段の彼女は優しくて話が面白く、一緒にいて楽しい存在だったのですが…。

    そのサークルではかなりの頻度で飲み会が開催されていたようで、ある日彼女は、「飲み会の会費が払えないからお金貸して」と言ってきました。
    そして、それが何回か続くようになり…。

    はじめのうちはお金を貸していましたが、当然のように借りていく姿を見て、「この人とはもう仲良くできない…」と感じたのです。
    徐々に距離を置くようにしたところ、彼女とは自然と疎遠になりました。

    仲のいい友人だと思っていただけに少し悲しさはありましたが、金の切れ目が縁の切れ目だと感じた経験でした。

    (女性/会社員)

    チケット代を払わない弟

    我が家は割と姉弟の仲がよく、一緒にライブに行ったりするのですが、チケット代はいつも100%私が出しています。
    もともとは弟が学生、私が社会人だったので仕方がないと思っていたのですが…。


    出典:lamire

    弟はもう社会人になったのに、支払ってくれる気配がまったくありません。
    最近はチケット代もどんどん高くなっているのに、毎回私だけが2倍の支払いで本当にうんざりしています…。

    (女性/看護師)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼