2022.9.06

【スカッと!】「おばさんなんで並べないの?」割り込みをする迷惑客に、“純粋な疑問”を投げかける少年に拍手♪

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    純粋な子どもは…

    コンビニでレジに並んでいると、いつも割り込みをしてくるおばさんが現れました…。
    声をかけるのも怖いのでスルーしていると、小学生ぐらいの男の子が「おばさんなんで並べないの?」と言い、不思議そうに見つめていました。

    すると「私はいつもちゃんと並んでるよ」と子ども相手に威圧感たっぷりで睨み付けるおばさん。
    子どもは純粋なので、マナーの悪い人にしっかり注意出来るんだなと思い、スカッとしました。

    その後、店員さんがおばさんに注意してくれて、おばさんはちゃんと並ぶようになりました。

    (女性/会社員)

    ぐうの音も出ない

    大学生のときの話です。
    ゼミの友人たちと世間話をしていたところ、ある男の子が「彼女がドロドロ恋愛ドラマにハマっていてすごく嫌だ」という話をし始めました。

    彼は、そのようなドラマが好きということは、浮気願望があるということだろう、という偏見を持っているようで…。
    嫌悪感が湧くそうです。

    「そう思わない?」と同意を求められた私は「プロ野球中継見てる人がみんなプロ野球選手になりたいってこと?」と問いかけてみました。

    出典:lamire
    彼はしばし黙り「ぐうの音も出ない」と答え、ドロドロ恋愛ドラマ好き=浮気願望がある、という考えを振りかざすことをやめました。
    (女性/主婦)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。
    反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼