2022.9.05

【悲惨】「私、全財産なくなったんだけど!?」彼の“まさかの言動”のせいで最悪の事態に!→意図が謎すぎる!

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    私の負担

    彼が毎回デート前に「お弁当作って来て」と言うので、材料費はこちら持ちで週に1回ほど作ってお出かけしていました。
    ペットボトルのお茶も私が購入して渡していました。

    しかし、たまに外食に行っても「いつもお弁当作って来てくれるから払うよ」と言うわけでもなく、きっちりと割り勘。
    しかも、それぞれが注文したものをそれぞれが食べたならともかく、食事の半分以上は彼が食べていたのです。


    出典:lamire
    相手は深く考えていないかもしれませんが、思い出すと今でもモヤモヤします。
    (女性/パート)

    全財産でも受け取る元カレ

    私は学生時代に社会人2年目の彼と付き合っていました。
    ある日、私の財布の中身は残り5000円で、バイトの給料日まで残り10日ありました。

    「全財産が5000円だから」と、おうちデートや公園デートを彼に提案したのですが、「もちろん奢るから。いいところへ連れて行ってあげる。」と言われ、おしゃれなレストランに連れて行ってくれました。

    たくさんの料理を注文し、彼はワインを1本あけ、お会計は1万円。

    すると、「5000円出してくれる?」と言ってきました。

    私は理解できずに一時停止。

    店員さんも待っていたのでとりあえず私の5000円を渡すと、何食わぬ顔で会計を済ませる彼。
    お店を出た後、「私お5000円しかないって言ったよね?全財産なくなったんだけど!?」と文句を言ったら、「5000円貸そうか?」と言われました。

    金欠と言ったのになぜ連れてこられたのか理解できませんでした。

    (女性/主婦)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼