2022.9.05

「そんなお金があるなら返してよ!」友人のチケット代を毎回立て替える私。しかし返さないどころか“まさかの行動”に出る友人に唖然…。

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    返すお金はないのに…?

    共通のアイドルグループが好きな友人の話です。
    よく一緒にライブに行くのですが、チケット代はいつも私が立て替えていて、友人はなかなか払ってくれません。

    そんなに安いものではないので、公演回数が多いと立て替え金が多くなり、こちらも厳しいです。
    そのため、一緒にご飯に行ったときなどに「あのときのお金って、今日もらえる?」と切り出すのですが、「今日はない」と言って渡してくれません…。

    それなのに、一緒に買い物に行ったら服を買ったり、雑貨を買ったりしているのです。
    「そんなお金があるなら、まず私に返してよ」と思ってしまいます…。

    友達なので強く言えず、辛いです。

    (女性/会社員)

    現金を持ち歩かない友達

    私の友達は現金を持ち歩かないタイプなのですが、一緒に遊ぶときはいつも“現金のみしか使えないお店”を選び、「お金貸して」と言ってきます。
    たまにならいいのですがそれが毎回で、しかもお金はまだ返ってきていません…。


    出典:lamire
    そろそろまとめて返してほしいのですが、お金のことを除くといい子なので、困っています…。

    (女性/会社員)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼