2022.9.04

友人「お前結構しつこいな~」貸したお金の請求をすると…友人の口から出てきた”ありえない言葉”に思考停止…

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    支払うときに商品を紛れさせる…

    大学生のころに、お店で支払いをしていると突如「これもお願い!」と私の購入したものと支払いを紛れさせてくる子がいました。

    商品を置いていったらすぐに店を出て行ってしまうので、払わざるを得ない状況で、支払い後に請求を求めると「これくらいいいじゃん!」と払ってくれません。

    これは私だけでなく、周りの友人もされている行動でうんざりしていました。
    あるとき、その子が買い物をしているところに遭遇したため、一緒にいた友人と、同じことをし返しました。

    支払いが終わってすぐに「何で私が払わなきゃいけないの?」と怒っていたため、「そう思うなら、今までのお金返して」というと泣き出してしまいました。

    結局お金は返ってきませんでしたが、それ以来付き合いはなくなったのでストレスを感じることはなくなりました。
    (女性/主婦)

    少額を借りるようなら…

    私が高校に入学したときでした。
    入学早々すぐ話しかけてくれた子が居ました。

    私は知り合いがいなかったのでうれしくなり、その子とよく話をするようになりました。
    ある日、休憩時間に食堂の自販機にいくと「ごめん、今お金なくて…100円かしてくれ」といわれました。

    100円ぐらいなら全然いいやと思い貸しました。

    そのやりとりを半年の間に計3回ほど行い、さすがに返してほしいと思ったので「貸したお金返してほしいな〜」と言うと「今300円借りてるからあと2回貸して!500円にして返した方がすっきりするから」と言われしっかり借りた金額覚えているしまぁいいかと思い「おっけー!それでよろしくー」と約束をしました。

    その後すぐ貸す機会があり合計500円分貸しました。
    しかし「500円なったから返してー」というと「悪い、今もってなくて…明日持ってくる!」を何度も繰り返しました。


    出典:lamire

    冬休みに入る前「そろそろ返してほしいなー」というと「お前結構しつこいなー?ちょっと気持ち悪いわ」と言われました。
    思考停止したのを今でも覚えています。

    その後関わりたくなくなったので「あー、もう返さなくていいわ」といい、その後卒業するまで一切関わりませんでした。
    (男性/会社員)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼