2022.9.04

夫「言ってないポン♪」”幼稚な言葉”でイラつかせてくる夫に作戦勝ち!!→こってり絞られ気分爽快♪

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    ボロ布のようなものをまとう夫

    夫は古いものを全く捨てず、下着もびりびりに破れた、ただのボロ布のようなものをまとっています。
    もう洗濯するのにも嫌気がさして、「これ、雑巾にするね!」というと「大事な下着をそんな風に言われたくないね!!」と怒鳴ってきます。

    あまりに捨てないので、義母が我が家に来た時に、それとなくその話題に持っていき、義母に話したら、義母が「それみてみたいわ」というので、出したら唖然!!!
    義母が怒り出しその場で全部下着を捨てて、新しいのを買いに行き、引き出しの下着を全部新品に!

    帰ってきた夫は激怒しましたが、「お義母さんが全部やってくださった」というとすぐ、義母に電話。
    ですが義母の方が夫より圧倒的に強いので、何も言い返せず…。

    全部新しい下着になってストレスが減りました。
    スカッとした!
    (女性/パート)

    そんなこと言ってないポン

    夫は家で幼稚な言葉を使います。
    それがあまりに腹立たしいので、夫の実家に行ったときに、なんとかその幼稚な言葉遣いを引き出そうと、あの手この手で夫に話しかけました。

    そしてついには夫が「たぁくんそんなこと言ってないポン」と言わせることに成功!!

    夫の両親はとても厳格な方で、夫が自分のことを「たぁくん」といっていたことにも「〜ポン」ということにもかなり衝撃を受けたようで、唖然とした後に義父が怒り出しました。


    出典:lamire

    私は一旦用事があり外に出てたのですが、そのときに、義両親がかなり怒ったようで、帰り道の夫はしょげていました。
    作戦通りに事が運びスカッとしました。
    (女性/パート)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。
    反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼