2022.9.03

ママ友「ちょうだいって言っちゃいな~!」わが家に訪問したママ友親子。子どもに対し”おねだりを推奨”しだし、モヤモヤ…

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんはいませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!

    遊びにきた子どもが…

    幼稚園の娘のお友達が我が家に遊びに来てくれたときのエピソードです。
    我が家のリビングにはキッチンもありパントリーもよく見える間取りになっています。

    娘のお友達は、はじめてきた場所に興味津々であちこちを探検していました。
    家には果物やお菓子がたくさんあり、それを見つけて「食べたいな〜」といいました。

    するとママ友が「いいじゃん!ちょうだいっていいな!」と何度も何度も促していました…。
    子どもが食べたいというのはもちろんいいし、あげますが、ママ友が誘導している姿をみて、図々しいなとイラっときてしまいました。

    普通なら遠慮する姿を見せると思うのですが、価値観の違いでしょうか?
    (女性/会社員)

    とばっちりでしょうか?

    私に「Aママのことで悩んでるんです〜」と、よく話すママ友が相談してきました。
    私はここで一緒に悪口を言ってしまったらいけないと思っていたので、親身に聞いてあげました。

    何日かして、相談してきたママ友が距離を置きたいはずの相手と仲良くしているのを見てしまいました。
    結局うわべだけの付き合いをしているなぁと思いましたが、なぜかこの光景を見たあと、そのママ友は私によそよそしくなりました。


    出典:lamire

    どうも、そのママ友が私がAママの悪口を言っていたという根も葉もないうわさを言いまわっているようで…。
    意味が分からないので関わらないようにしてます。
    (女性/主婦)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
    狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    以上、ママ友トラブルエピソードでした。

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼