2022.8.31

【スカッと!】夫「そんなこともできないのか!」2人の子どもを連れカートを押す妻を、“手伝いもしない夫”が怒鳴りつけて…!?→同じ母として黙っていられない!

買い物中にトラブルに巻き込まれ、モヤモヤしたことはありませんか?今回は実際に募集した買い物中のトラブル体験談をご紹介します!

    旦那様に思わず…

    スーパーで仕入れ業務をしていたときの話です。
    ある4人家族が買い物に来ていました。

    小さなお子さんをカートに乗せながら、あちこち行ってしまう幼稚園生くらいの息子さんを連れ買い物するお母さん。
    大変そうだなと思ってみていると、少し離れて商品を見ていた旦那様らしき人が「子どもを走らせるな。そんなこともできないのか!」と怒号を浴びせました。


    出典:lamire

    私も小さな子どもを育てているため、そんなことを言われると本当に泣きそうになると思います。
    私は思わず「そんなこと言うならあなたが息子さんの手を引いてあげればいいんじゃないですか?奥様は手がいっぱいだと思います。そんなこともわからないんですか?」と言ってしまいました。

    旦那さんは「なんだお前は!」と言わんばかりの表情でこちらをにらみつけたあと、男の子を追いかけていきました。
    「出過ぎた真似をしてすいません」と奥様に謝ると、「ありがとうございます。すいませんでした」と言われました。

    私は「謝ることなんてないです。いつもお疲れ様です」と言いました。
    彼女はニコッと笑っていました。
    (女性/飲食店アルバイト)

    セール品が正規の値段で会計されて…

    スーパーでセールのお肉を買い、レジで会計してもらった後に家でレシートを確かめたのですが、セール品のはずのお肉が広告に出ていた金額と違い、正規の値段で会計されていました。
    買い忘れたものもあったので買い物したスーパーに戻り、ついでに、レジの人に先ほどのレシートを見せてお肉の金額が広告の値段と違う点を話したのです。

    するとレジの人は、「いえ、このお肉セール品じゃないはずです」と…
    私は「でも広告に出ていたのですが…」と言ったのですが、「いいえレシートの金額が正しいです」と返されました。

    私の後ろにレジを待って並んでいる人もいたので、仕方なくその場は口を閉じ会計を済ませました。
    私の勘違いかもと思ったのですが、広告で見たのは確かなのです。

    気になったのでスーパーで陳列作業をしていた人にお肉を買ったときのレシートを見せて聞いてみると、「ああ、会計間違えてますね。このお肉は今日セールです。すみません」と金額を訂正してもらい差額分を返してもらえました。
    レジの人の対応についても話したところ、謝罪されました。

    対応にモヤモヤしていたので、ちょっとすっきりしました。
    (女性/フリーランス)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    何かとストレスを抱えがちな現代ですが、周りに迷惑をかけるような人とは距離を取りつつ、トラブルのない日常を送りたいものですね。
    以上、買い物中のトラブル体験談でした。

    次回の「買い物中のトラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼