2022.8.31

【奇妙】「いつもと違う…!」遠距離の彼氏に電話するも“別人のような”態度→その後浮かんだ小説のような仮説に衝撃…

皆さんは不思議な体験をしたことはありますか…?原因がよくわからない何かに巻き込まれた、なんて経験した方も中にはいらっしゃるようです…。今回は実際に募集した「奇妙な体験エピソード」をご紹介します。

    不思議すぎる体験

    今から20年前の話です。
    当時高校生だった私には遠距離の彼氏がいました。

    あるとき、私から電話を掛けたら彼の口調がいつもと違ったのです。
    普段の彼は穏やかで優しい話し方なのに、開口一番「あ?なんだよ?」と、まるで人が変わったように偉そうな物言いでした。

    あまりの変わりように私は驚きながらも「◯◯だよね?」と、名前を確認したのですが、彼は「そうだよ」と返事…。
    「いつもと違う…!」「なにが違うんだよ?」「なんか違う!」といった押し問答が少しあり、彼がまるで別人のように感じてしまい、これが本性なのか?それとも二重人格なのか?と混乱してしまいました。

    そして彼も私に対し「いつものお前と話し方が違うんだけど、△△(私の名前)だよな?」と聞いてきて…。
    私が「△△だけど…どういうこと?」と訝しげに聞くと「俺も△△と付き合ってるけど、お前じゃない」とはっきり言ってきたのです。


    出典:lamire
    その後2人で話していくうちに、どうやら電話口の彼も私じゃない私と付き合っているようでした。
    話をまとめると、今この世界の私と彼とは別に、電話口の彼がいて、更にその彼女として私ではない私が存在する。

    平行世界というのでしょうか…全く同じ世界がもう1つあったようなのです。
    とても信じられませんでした。

    それでも、最後はお互いに現実を受け入れて笑って電話を切りました。
    そして電話を切ってすぐ、彼に電話してみました。

    すると「もしもし?どうしたの?」と、いつもの穏やかな口調の彼が電話に出ました。
    「今なにしてた?」と尋ねると「さっきまで寝てたけど…」と…嘘をついている様子はありませんでした。

    先ほどの出来事を話してみましたが、信じてくれませんでした。
    私は今までこの出来事をほかの人に話したことがありません。

    話してもきっと誰も信じてはくれないでしょう。
    でも実際に起こった出来事なのです。

    もしかしたら自分がおかしかったのか、それとも本当に平行世界があるのか。
    今でも忘れられない不思議な体験でした。

    (女性/会社員)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    不思議な出来事が偶然なのか、はたまた“何か別のもの”なのかはわかりませんが…。
    誰かが実際に体験した話には、何か奇妙な説得力がありますよね。

    以上、奇妙な体験エピソードでした。

    次回の「体験談エピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼