2022.8.30

ほかのママ友をパシリ扱いするボスママ。お金を返す様子もなかったので問い詰めると…?→“彼女の策略”にイライラ…

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    器が小さい…?

    中学時代に、テニスコートを借りたときのお話です。

    私がテニスコートの予約をして全額支払い、後でみんなから徴収することにしました。
    すぐに集められるようにするため、事前に金額は告知していました。

    当日、来るはずだった予定の友達がこれなくなり、1人分の負担額が増えたので、追加で徴収することに。
    しかし徴収する金額が告知していた金額よりも多いことに気づいた友達が、なかなか支払ってくれず…

    結局、欠席者の負担分を私が払うことになってしまいました。

    予約をしたのに損をする結果になり、納得できませんでした…。
    (男性/高校3年生)

    器が小さい…?

    ママ友たち数人と、その子ども達と一緒に公園に行ったときのお話です。

    お昼ごはんの時間にボスママが、「コンビニでおにぎり2つ買ってきてくれる?」と当然のように他のママ友に買いに行かせました。

    彼女が戻ってきておにぎりを受け取ったあと、一向にお金を返す気配がなかったので、私が「お金は?」と突っ込んだところ、ボスママは財布も確認せずに「ごめん、そういえば細かいお金持ってないわ。また今度でいい?」と言いました。

    買いに行かされたママ友は「うん、いいよ」と言っていましたが、その後結局お金は返してくれなかったそう。


    出典:lamire
    明らかに最初から払ってもらうつもりだったのがみえみえで、その対応に私がイライラしました。
    (女性/主婦)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼