2022.8.25

【スカッと!】私に作らせた資料を、自分の手柄にして提出した先輩社員。→社長からの“意外な一言”に顔面蒼白!

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    仕事の手柄を横取りしようとして…

    これは、私が新卒のときのお話です。
    当時、私は縫製会社の事務員をしていました。

    事務員は、私を含め女性3名でした。
    2人とも、すぐに打ち解けることが出来るような気さくな方でした。

    しかし…そのうちのひとりが、とてもわがままな面が多く、右も左もわからない私に、無理やり仕事を振ることが多々ありました。


    出典:lamire
    そんなある日、社長が来社したときに、彼女がある資料を提出していました。

    その資料は、前日に私が残業をしてまで作らされたものでした。
    資料の内容がよかったのか、絶賛されていたのですが、彼女は自分の手柄にして誇らしげにしていました。

    しかし、次の瞬間、彼女の顔色が変わりました。

    「若いのに、素晴らしい資料を作ってくれて、ありがとう」と社長が私に向かって、話しかけてくれたのです。

    後で聞いた話ですが、もう一人の事務員の先輩が、事前に今回の資料の件を含め、手柄を横取りしようとした女性の日常の勤務態度を社長に報告してくれていたようです。

    その後、彼女は気まずくなってしまったのか転職しました。
    (女性/会社員)

    昇格したら…

    初めて就職した職場に、父の小・中学生の同級生だったという中年女性がいました。
    彼女は先輩や上司たち全員から嫌われているようなお局様でした。

    間違ったことをしていなくても、彼女の気に障ることをすると激しく注意され、チクチク嫌味を言われ続けました。

    就職して4年目、私は主任に昇格しました。
    すると、自分より上の立場に弱い彼女は、急にペコペコしてくるようになりました。
    口調まで丁寧になり、スカッとしたのを覚えています。
    (女性/パート)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。
    反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼