2022.8.25

【スカッと】地味な私をバカにするクラスメイトに、“初カレ”について話すと…?→驚愕の事実にみんな絶叫!立場逆転♪

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    私の初カレは…!?

    私の高校は結構派手な子が多く、地味だった私は、よくバカにされていました。

    修学旅行のときのこと。
    とくに派手な子たちが恋バナで盛り上がっていたのですが、なぜか私がそこに呼ばれて、「初カレ」について聞かれました。
    おそらく冷やかすためだと思うのですが…

    実は私の「初カレ」は、クラスメートのS君。
    さわやかイケメンだったため、ファンも多くいました。

    そんなS君とは幼なじみで、中学校のときに彼から告白されて付き合っていました。
    みんなに話すと「えーーー!!」と大絶叫。

    S君に確認をとりにいったら「間違いない」「今でも尊敬している」と言われたそう。
    それから私への当たりは弱くなり、スカッとしました。
    (女性/研究職)

    交通費をごまかす同期

    同期のA子はお金への執着がすごくて、会社の近くに住んでいて自転車通勤をしているのに、実家から通っていることにして交通費をもらっていました。
    私は会社の近くに住んでいるのですが、もちろん交通費はもらっていません。

    A子は自転車で通勤しているところを見られると困るので、もし見つかったら私の家に泊まったことにしてくれと頼まれていました。

    出典:lamire
    ある日、A子は通勤中上司に見つかってしまい、私の家に泊まったと言い訳をしました。

    ですが、私はその前日と当日、高熱で会社を休んでいました。
    「風邪がうつるリスクがあるのに家に泊まるか…?」と疑われたA子は嘘をついていたことがばれ、長期間にわたる交通費の不正受給でクビになりました。
    (女性/会社員)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。
    反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼