2022.8.24

「やっぱり実の娘のほうがかわいいのか…」初盆の準備を頑張った私に残されたのは“義姉がいらない余り物”で唖然…

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    嫁より実の娘が優先

    数年前のお盆、家族で義実家に帰省したときの話です。
    旦那の地元では初盆は盛大にとりおこなわれるため、親戚だけでなくご近所や義母の職場などからも大勢の人が訪れます。
    いろんなお供物をいただいた義母は私に「こんなに1人では食べ切れないから、孫ちゃん達が好きそうな食べ物とか遠慮せず持ち帰ってね」と言ってくれていました。

    ジュースやゼリー等、我が子が好きそうなものがあり、私なりに初盆の準備などを頑張ったごほうびとして楽しみにしていました。
    長男の嫁として、慣れないながらも3日間をなんとか乗りきり自宅に帰る朝のことです。

    荷造りをしつつ義母に「どれをいただいていいのですか?」とたずねると「ここにあるもの持っていっていいわよ」と、渡されたものはジュース1本とみかんの缶詰のみ…。
    義母に事前に欲しいと伝えていたジュースは、確かフルーツ味のものが数本セットで箱に入っていたし、ゼリーや乾物もあったはずなのに仏間から消えていました。


    出典:lamire
    「日持ちするからやっぱり義母が食べるのか~」と思っていると…。

    隣の部屋で帰り支度している義姉の荷物のところに、消えたジュースやゼリーなどが大量にあるではないですか!

    何も手伝いをしていないのに、大量に持っていく義姉に正直モヤモヤ…。
    「やっぱり実の娘のほうがかわいいか…」と、少し悲しくなってしまった出来事です。

    (女性/看護師)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    こんな義家族と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    子どものためにも適度な距離を保ちながら、いい関係でいたいものです…。

    以上、義実家トラブルエピソードでした。

    次回の「義実家トラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼