2022.8.19

「そんなんじゃ社会人としてやっていけないよ?」学生をバカにした態度をとる面接官に反撃!→彼の“悲惨な末路“にスカッと♪

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    嫌味を言う上司の末路

    何かにつけて嫌味を言う上司。
    仕事のことだけでなく、容姿や経歴などにもケチつけていました。

    出典:lamire
    我慢していたけど、働き出して2年経つ頃に怒りが爆発し、退職を決意。

    辞めるとわかった途端にさらにあたりがきつくなりましたが、無事に退職。
    その1年後、お店が閉店したことを知りました。

    あとから他店舗の先輩に聞いたのですが、自分の店が潰れることに相当ショックを受けていたようです。
    今まで私以外のスタッフにも目に余るような言動を繰り返していたようなので、こんな形で自分に返ってきたんだなと思うとスッキリしました。
    (女性/会社員)

    就職の集団面接で

    就活中、面接を受けたときのお話です。
    男女5人の集団面接でした。

    一通り受け答えをしたあと、面接官の男性のひとりが「なんか、今回はあんまり覇気がないというか。みんな若いのに大丈夫?社会人って結構ハードだけど、そんなんじゃやっていけないよ?」と半笑いで言ってきました。

    出典:lamire
    面接中も横柄な態度をとっていた彼にイライラしていた私は思わず挙手して、「みなさん緊張して静かなだけだと思います。そのような失礼な発言をするのはやめてください。人の心配よりも、まずはご自分を心配してはどうでしょうか。」と言い返しました。

    半笑いだった男性は怒って、面接は終了。
    「落ちたな」と思っていましたが、結果はまさかの合格。

    半笑いだった面接官の男性は、他部署に飛ばされていました。
    (女性/会社員)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    人に対して嫌な態度を取る人は、放っておいて正解かもしれませんね。
    反面教師として、自分は周りの人に対して優しくありたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼