2022.8.19

【衝撃】同期グループLINEに “彼女宛ての自撮り”を誤爆!!苦肉の策で送ったメッセージに拍手…!

LINEの普及で人と簡単に繋がることができるようになった現代。 とても便利になった反面、この便利さが時にはトラブルの引き金になったりして…!? 今回は実際に募集したLINEトラブルエピソードをご紹介します。

    母に捧げた愛の言葉

    奥さんとちょっとケンカをしてしまったときのことです。
    お互いなかなか折れることが出来ず、長期戦になってしまう気配…。

    しかたないのでこっちから謝ろうと、奥さんのスマホにLINEを送ったつもりが、送った相手は自分の母親でした。
    内容は奥さんに対して謝りつつ、日々の感謝を書き連ねた上に、最後には愛の言葉を入れていたものだから、とても恥ずかしくて…。

    とりあえず、すぐに取り消しして奥さんに再送はしたものの、母親は息子からの謝罪と愛の言葉に目を通しており、笑われてしまった恥ずかしい思い出です…。

    (男性/会社員)

    彼女に送る自撮りを…

    彼女と毎日寝る前にビデオ通話をしていました。
    飲み会などで電話ができないときは、彼女が顔が見たいと言えば寝る前の自撮り写真をLINEで送っていました。

    ある日、会社の同期が退社することとなり、同期で壮行会をおこないました。
    「電話ができない」と妻に連絡すると、いつものように「寝る前に写真送って」と言われ…。

    壮行会が終わった帰り道、同期グループLINEでは、退社する同期からのお礼や、ほかの同期からのエールLINEがやり取りされていました。
    私は家に帰ってからエールを送ろうと思いつつ帰宅。

    風呂に入り、着替えて布団に入りました。
    そして「まずは彼女へ写真を送らなくては」と思い、風呂上がりの自撮りをLINE送信したところ…。


    出典:lamire
    お酒を飲んでいたためか間違えてトークの1番上にあるLINE…同期のグループLINEへ送ってしまいました。
    すぐに取り消そうかと思ったのですが、すぐに既読が10件ほどついてしまい、取り消すに消せなかったので…苦肉の策で「僕のこと忘れないでね」というメッセージをすぐに送りました。

    一種のギャグとして捉えてもらいことなきを得ましたが、送信した瞬間に冷や汗が出た嫌な思い出です…。

    (男性/会社員)

    みなさんの周りにもこんなこと、ありませんか?

    誤爆なんてそんなのあるわけない…と思いがちですが皆さん結構な頻度でやってしまっている様子。
    宛先確認はしっかりしましょうね。

    以上、LINEトラブルエピソードでした。

    次回の「LINEトラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼