2022.8.19

【誤爆】デート中、友人に彼への不満を送るつもりが本人に誤爆し“最悪の事態“に…→「車降りろ」

LINEの普及で人と簡単に繋がることができるようになった現代。 とても便利になった反面、この便利さが時にはトラブルの引き金になったりして…!? 今回は実際に募集したLINEトラブルエピソードをご紹介します。

    彼氏の愚痴を本人に!?

    昔付き合っていた彼氏の束縛がひどくて、デート中何度も暴言を吐かれたりして、嫌な思いをしていました。

    ある日どうしても許せない出来事があり、彼が運転席にいるなか、イライラしながら「本当にムカつく!」「偉そうに!何様なの!?」と、本人に言えないような愚痴を、友人に送っていました。

    しかしそれを彼へ誤爆していて…。

    「お前の気持ち、よく分かったわ!」と車から降ろされました。
    ヒヤヒヤしましたが、別れることができてよかったです。
    (女性/主婦)

    旦那に送るつもりが…

    義妹が都市部から帰郷するため、流行病のことも考え、義実家へ行きたくないと思っていた私。
    我が家には小さい子どもがいるので、行かない方がいいと思い、旦那にLINEしました。

    「○○も都市部から帰ってくるし、流行病が怖いから行きたくないんだけど!1歳にもなってない子がかかったら怖いよ!うまく言っておいて!」

    しかし、夫に送ったつもりが、義母に誤爆!

    出典:lamire
    本当に笑えない…。

    義母からの返事は「その通り!まだ1歳にもなってない○○ちゃんがいるんだから、流行病になったら大変。気をつかえなくてごめんね…お盆じゃなくてもいいから、いつでも遊びにおいでね~ハッキリ言ってくれてよかった!ありがとうね!」でした。

    誤爆に気付いておらず、優しい対応をしてくれた義母。
    彼女のおかげで、事なきを得ました。
    (女性/主婦)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    誤爆なんてそんなのあるわけない…と思いがちですが皆さん結構な頻度でやってしまっている様子。
    宛先確認はしっかりしましょうね。

    以上、LINEトラブルエピソードでした。

    次回の「LINEトラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼