2022.8.18

「お父さんイケメンだね」友人に誤爆してしまった家族写真…すぐに消したはずなのに“まさかの事態”に!<LINEトラブル>

LINEの普及で人と簡単に繋がることができるようになった現代。 とても便利になった反面、この便利さが時にはトラブルの引き金になったりして…!? 今回は実際に募集したLINEトラブルエピソードをご紹介します。

    お父さんイケメンだね

    父に「家族旅行の写真をLINEで送っておいて」と言われたのですが、うっかり間違えて友達に送ってしまいました。
    焦った私はすぐに写真を消去。

    しかしその後、友達から「お父さんイケメンだね」とメッセージが…。
    よく見たら、私がしていたのはの文章を「削除」しただけで、画像の送信取り消しはできていなかったのです。

    どうすることもできず、恥ずかしかったです。

    (女性/無職)

    クラスメイトの意外な一面

    高校生のときの話です。
    突然クラスのあまり話したことのない子からLINEがきました。

    何かと思って見てみると「本当にそういうつもりじゃなかった」と。
    その日に話した記憶もなかったので何事かと思い、LINEを返そうとしていると、またその子からLINEがきました。

    「知ってたら〇〇くんと付き合ってなかった」
    本当に何のことかわからず、とりあえず「誰かと間違えてる?」と送り、それ以降は返ってこなかったため、放置していました。

    出典:lamire
    あとで友人から聞いた話によると、その子と別の子の間で彼氏の取り合いがおきていたらしく、私と同じ名前の子だったため間違えてしまったと…。
    あまりよく知らなかった子の意外な一面を知ってしまい、なんとも言えない気分になりました。
    (女性/会社員)

    いかがでしたか?

    誤爆なんてそんなのあるわけない…と思いがちですが皆さん結構な頻度でやってしまっている様子。
    宛先確認はしっかりしましょうね。

    以上、LINEトラブルエピソードでした。

    次回の「LINEトラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼