2022.8.16

「そのような商品はありません」詳しく説明しても、ないと言い張る店員。→別の店員の“神対応”でスカッと!

買い物中にトラブルに巻き込まれ、モヤモヤしたことはありませんか?今回は実際に募集した買い物中のトラブル体験談をご紹介します!

    商品の場所を聞いたら…

    いつも行くスーパーでの話です。
    ある商品の置いてある場所が思い出せず、近くにいた店員に聞いてみると「そのような商品はありません」とそっけなく言われました。

    期間限定の商品でもないし、ましてや毎回このスーパーで買っている“定番商品”なので、なくなるということは考えられません…。
    しかし、商品名や特徴などを詳しく説明しても、知らぬ存ぜぬの一点張り。

    するとそれを聞いていた別の店員が「こちらにございます」と案内してくれました。
    どうやら置き場が変わっていたようです。

    案内をしてくれた店員に一部始終を話したところ、先ほどのそっけない態度の店員を従えて私のところへ謝りに来てくれたのでスッキリしました。

    (男性/会社員)

    高圧的な態度

    スーパーで冷蔵商品を選んでいるときのことでした。
    冷蔵スペースの前には大きな鉄柱があるため、商品を選んでいるときは必然的にその間の通路が通れなくなります。

    通れないと言っても、鉄柱の後ろは広い通路になっているので、そちらを通れば問題ないのですが…。
    突然、男性がカートを押しながら、強引に冷蔵スペースへ突進してきました。

    男性は私の足をカートの車輪でひいた上に「どけ。通れんだろ」と言ってきて…。

    出典:lamire

    高圧的な態度に腹が立ち、私は「ここを通らなくても後ろに広い通路があるのに、どうしてこの狭いところを通りたがるんですか?」と言いました。
    周囲の客の目をひいて恥ずかしくなったのか、男性は無言で鉄柱の後ろへと去っていき、スッキリしました。

    (女性/会社員)

    あなたの周りでもこんなことありませんか?

    何かとストレスを抱えがちな現代ですが、周りに迷惑をかけるような人とは距離を取りつつ、トラブルのない日常を送りたいものですね。
    以上、買い物中のトラブル体験談でした。

    次回の「買い物中のトラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼