2022.8.16

【衝撃】姑との同居は“予想外の問題”だらけ!?安易に同意したことを大後悔!<義実家トラブル>

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    義母との同居

    新築戸建を建てたのを機に、ひとり暮らしをしていた義母と同居することになりました。
    義母も、一緒に暮らし始めたら手伝いは何でもまかせてと意気揚々。
    「夫は長男だし、子どものお世話をしてくれるなら私も仕事しやすいし、まぁいいか」と思い、同意したのですが…。

    予想外の問題が発生してしまいました。
    1つ目の問題は、義母が全くお金を出さないことです。

    家の設計の段階で、義母の部屋も用意するとなると面積が増えて予算オーバーになってしまうので、「少しでもお金を出してくれないか」とお願いしたのですが、流されてしまいました。
    同居がスタートしてからも、食費や生活費をもらう予定でしたが、一切出そうとしません。

    それなのに、外食や旅行には一緒に行きたがり、お金は全てこちらの負担に…。
    義母宛に送られてくるお中元やお歳暮のお返しも、なぜか私たちが用意する始末。

    2つ目の問題ですが、義母は子どものお世話も料理も苦手なようで、まさかの戦力外でした。
    結局、義母が増えたことで家事の量も増えてしまい、フルタイムの仕事との両立に限界を感じ、パート勤務に変更することを余儀なくされました。

    出費と負担が増えてしまった同居を心底後悔しています。

    (女性/パート)

    子どもの頬についていたもの

    子どもが生後4ヶ月のとき、近所に住んでいる義父母に子どもを預かってもらい、家事をしていました。
    20分ほど経ってから迎えに行くと、子どもの頬にオレンジ色の何かがついていて…。

    「お義母さん、この子の頬についているものは?」と聞くと「ええ?なんだろうねえ」と言われ、ぞっとしました。

    出典:lamire

    まだまだ未熟な子どもから目を離していたのかと思うとぞっとしました…。
    しかし預かってもらっていた手前、何も言えませんでした…。

    (女性/自営業)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    こんな義両親と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    子どものためにも適度な距離を保ちながら、いい関係でいたいものです…。

    以上、義実家トラブルエピソードでした。

    次回の「義実家トラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼