2022.8.16

【驚愕】「さすがに食べられない…!」頻繁に我が家を訪ねてくる姑。ある日持ってきた“手土産”が衝撃すぎた…!

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    義母がくれる物

    義母が近距離に住んでいるため、頻繁に我が家を訪ねてきます。
    何かを届けては少しおしゃべりをして帰っていくのですが、もってくるものが傷みかけの果物や食べきれない夕飯のおかずなどで、その場では受け取りますが正直困ってしまうものが多いです。

    一番ひどかったのは買ってから車に入れっぱなしだったというフルーツを頂いたときで、さすがに食べられず廃棄しました。
    ゴミに出すのも手間なので困っています。
    (女性/主婦)

    山奥の一軒家…

    我が家は山奥にあり、自然に囲まれた一軒家に住んでいました。

    暮らしはじめて2〜3日が経った頃、近くに住んでいた義父がうちに来たようで、早朝からリビングで何かをしていました。


    出典:lamire

    一緒に住んでいるわけではないので、生活空間に黙って立ち入ってきたことに驚きました。
    その後はこっそりと鍵を変えたので、義父が勝手に入ってくることはなくなりましたが、「親しき仲にも礼儀あり」と感じた一件でした。

    (女性/会社員)

    いかがでしたか?

    こんな義両親と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    適度な距離を保ちながら、いい関係でいたいものです…。

    以上、義実家トラブルエピソードでした。

    次回の「義実家トラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼