2022.8.14

「え、ビール代は!」マルチ商法に勧誘してきたママ友。きっぱり断ると→その後の”反撃”に衝撃…!

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    支払い待ちをする友達

    昔から仲よくしている友だちの話です。
    最近は回数が減りましたが、よくその友達とご飯に行く機会があります。

    いつもは割り勘で自分が食べた分の支払いをそれぞれがしますが、月末になると給料日前で金欠なのか、必ずと言っていいほど支払い待ちをされます。
    まず帰ろうとなってから、用意をして先に帰り支度をしても私が伝票を持つのを待っていてレジに向かう途中に金欠アピールをされます。

    初めてその状況になったとき、私が「今日は全部払うよ」と言ってしまったのが運の尽き。
    それ以降、月末の食事の時は私が払うハメに…。

    なので、その友だちと食事に行くときは月末を避けるようにしています。
    (女性/会社員)

    久しぶりの連絡は…?

    久しぶりにママ友から連絡があり、都市部のカフェでランチをしました。
    子ども抜きだったので奮発してビールも頼み、楽しくおしゃべりをしていたら、なんと彼女はマルチと思しき化粧品の勧誘をし始めたのです。

    「せっかくいい雰囲気だったのに、台無しだ…」と思いながらもしっかり断ってランチを終えました。
    すると彼女は先に伝票をもってレジに向かい、支払いを終えて、残りを私が払うことに…。

    あれ、何だか多いな?と思ったのですが、彼女はさっさと店を出て行ってしまったので、慌てて支払い、レシートを受け取って追いかけました。私が断ったことで機嫌を悪くしたのか、そのまま「じゃあまたね!」と足早に去って行ってしまった彼女。


    出典:lamire

    …断られた腹いせなのか、自分が飲んだビールを私に支払わせたのでした。

    マルチをふっかけられたこともショックでしたが、そんなせこい真似をされたことも衝撃で…
    その後、彼女からの連絡はありませんが「一生会うこともないだろうな」と思っています。
    (女性/パート)

    いかがでしたか?

    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼