2022.8.14

「ダメなママね」子どもから”衝撃の一言”を聞き、ママ友に確認すると唖然の追撃…「私は認めないから!」

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんはいませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!

    手作りしか認めない

    幼稚園で仲良くなったママ友の話です。

    幼稚園に通うようになり、なにかと行事もあり顔を合わせているうちに仲良くなり、子どもたちも遊ぶようになったので、家を行ったり来たりしながら過ごしていました。

    ある日子どもから「ママはダメなママなの?」と聞かれ「えっなんで」と聞いたら、ママ友の子どもから「〇〇ちゃんの家は、いつもおやつが袋菓子のおやつで手作りじゃないからダメなママだ」と言われたようで…。

    そんなこと言われる筋合いないと思い、そのママ友に確認してみたら「私は手作りしか認めないから!」と言われ…。
    ムカムカが止まらず距離を置いてしまいました。
    (女性/自営業)

    うちの子かわいい

    そのママ友とは、出産した病院で同室だったため入院中話すようになり、連絡先を交換して退院後も時々LINEで連絡を取りあっていました。
    最初は新生児期の夜泣きの辛さなどを話しながら、自分は一人じゃないと思える心強さも感じていたのですが…。


    出典:lamire

    新生児期も過ぎ、だんだん落ち着いてきた頃から相手から子どもの写真が毎日のように送られてくるようになりました(見て!うちの子超かわいい!など)。

    自分の子の成長がゆっくりで、周りと比べて落ち込むことが多くなったり自分にも余裕がない中、そんなにまだお互いを知らない間柄でいきなり家に来ようとしてきたので、だんだんと疎遠になり連絡もしなくなりました。

    (女性/パート)

    いかがでしたか?

    いろんなママ友がいるなかで、できる限りトラブルの起きないように、自分にとって丁度良い距離感を保っていきたいですね。

    以上、ママ友トラブルエピソードでした。

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼