2022.8.12

「お金ないから貸して」度々お金回りでトラブルを起こす彼。→ついつい貸してしまった結果…”まさかの行動”で損することに…

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    彼は今どこに…?

    昔付き合っていた人の話です。
    お金があるときは割り勘でお金を出してくれるのですが、ないときは「お金出してもらっていい?後でお金を返すから。」と言うのでお金を払いました。

    後で払うと言いつつもお金は返してくれませんでした。
    「お金がないから貸して」と言われ、お金を貸したら今度は連絡が取れなくなりました。

    友人づてに返してほしいと連絡しても、連絡が返ってくることはなく、男を見る目がなかったんだと思いました。
    (女性/専業主婦)

    友達価格で

    先に結婚した友達夫婦に子どもが生まれたので、数万円を包んでお祝いしました。
    その後私も結婚し出産。
    でも向こうからは数千円のおもちゃでした。

    結婚祝いも私はしましたが、向こうからはなにもなし。
    事情があるのかわかりませんが、友達のお祝いなら数千円のお祝いで妥当ですが、同じだけするのが筋じゃないかと少し悲しくなりました。

    私の夫にそのことを言うと、さっぱりした性格の夫は、「友達はそういう気軽な付き合いを好むタイプだから、これからは俺たちもその友達価格で統一すればいい!」と言い、何も気にしていませんでした。
    「でも私の方が年上だしいいのかな?」というと「なんで何もしない人に、お金だすの?付き合い楽でいいじゃん。あはは〜」みたいな感じでした。


    出典:lamire

    夫のあっけらかんな返答にすごく気が楽になりました。
    その後はこちらも「友達価格で向こうが何もしなければしない」を通しています。
    (女性/専業主婦)

    いかがでしたか?

    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金が絡むやり取りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼