2022.8.09

「子どもにゲームはやらせない!」と断言していた教育ママ。→参観日の“仰天行動”で授業中断…

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんはいませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!

    授業中に鳴り響くゲーム音

    自分の子どもが一番勉強できると豪語していた、同じ幼児教室に通うママ友の話です。
    いつも「子どもにはネット動画は見させないし、ゲームもやらせない!」とまわりのママ友へ散々嫌味を言っていました。

    しかし、幼児教室の参観日に、弟が静かに待ってられないからと、参観中にもかかわらず子どもに大音量でゲームをさせていました。

    出典:lamire
    そのせいで授業は中断。周りのママたちも「聞いていた話と違う」という反応。
    いつも教育熱心なママを演じてたのに…さすがに驚きました。

    (女性/パート)

    お上品なママさんの本性

    親子体操教室に通っていました。
    駐車場が狭く、1台ずつ合流して進むのが暗黙のルールとなっていました。

    次は私の番だと思って順番に進むと、ルールを無視した車のママがこちらを見ずに強引に侵入しました。

    よく見たら体操教室のリーダー格のママさんでした。
    途中で私に気がついたらしく気まずそうに頭を下げたので、こちらも頭を下げました。

    会場で会うのが嫌だな…と思いつつ向かうと、そのママさんから「さっきはありがとう、遅れると皆に迷惑かけるから譲ってくれて助かったわ!!」と言われました。
    ほかのママさんたちもいるため、先に私に言われるのを恐れてか…いつもよりにこやかな笑顔だったので怖かったです。

    本性が見えてとても不快でした。
    (女性/無職)

    いかがでしたか?

    こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
    狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    以上、ママ友トラブルエピソードでした。

    次回の「ママ友トラブルエピソード」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼