2022.8.05

【イライラ】「お間違いじゃないですか?」私を見て“上から目線な態度”を取る店員。→現金を差し出すと態度が急変!

買い物中にトラブルに巻き込まれ、モヤモヤしたことはありませんか?今回は実際に募集した買い物中のトラブル体験談をご紹介します!

    近寄ってきたおじいさん

    先日スーパーで食品を見ていたとき、なんとなく嫌な気配を感じて周りを見ると、1人のおじいさんが目に入りました。
    どうやら女の人を狙ってフラフラ近づいては、ぶつかって文句を言っているようです。

    「嫌だなぁ、近づかないようにしよう…」と思っていたのですが、おじいさんの方からこちらに近づいてきました。
    身構えていると、横の通路から「マヨネーズあったよ!」と別行動していた夫が登場。

    するとおじいさんは急に向きを変えてどこかへ行ってしまいました。
    「やっぱりぶつかるつもりでこっちに向かっていたんだな…」と思いつつ、タイミングよく合流した夫に感謝です。
    (女性/パート)

    出典:lamire

    店員の態度

    外国人の友人から、ある国産メーカーの化粧品を代理で買ってくるように頼まれました。
    その化粧品のシリーズはそのメーカーの中でも最高級品のクラスに属するものです。

    私は庶民なので、そんな高級化粧品は買ったことがありません。
    しかし頼まれたからには買いに行こうと、デパートの化粧品コーナーへ。

    商品を見ていたら、女性店員が私のことを“こんな高級化粧品を買うような人ではない”と思ったのか、見下したような態度で「何かお間違いじゃないですか?」と言ってきました。
    私はカチンときて「私はこのクリームを頼まれて買いに来たんです」と言い、現金を差し出したら、急に店員が焦り出して「申し訳ありません!」と謝罪。

    態度が一変し、商品についてあれこれ説明しはじめました。
    外見で判断されたことには腹が立ちましたが、なんだかスカッとしました。

    (女性/パート)

    いかがでしたか?

    何かとストレスを抱えがちな現代ですが、周りに嫌な思いをさせるような人とは距離を取りつつ、トラブルのない日常を送りたいものですね。
    以上、買い物中のトラブル体験談でした。

    次回の「買い物中のトラブル体験談」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼