2022.8.03

【困惑】夜道を歩いていたら前方から来た人と肩がぶつかり→その後“奇妙な出来事”が…ループ!?

皆さんは不思議な体験をしたことはありますか…?原因がよくわからない何かに巻き込まれた、なんて経験した方も中にはいらっしゃるようです…。今回は実際に募集した「奇妙な体験エピソード」をご紹介します。

    泡がでる手

    小学校のとき、友達と2人で廊下を歩いていました。
    何の気なく友達の手を見ると、突然手が石鹸の泡でいっぱいになっていたのです。

    とくに手を洗った記憶もなく、石鹸が手に残っていたとは考えづらい状況でした。
    友達は驚いてトイレに手を洗いに行ったのですが、またしばらくすると友達の手から泡が出てきました。

    とても奇妙でおかしな出来事でした。
    (女性/大学生)

    出典:lamire

    深夜のすれ違いで…

    深夜2時くらいに細い夜道を1人で歩いていたときのこと。
    前から人が歩いてきたので左側に寄ったのですが、肩がぶつかりお互いにすみませんと言って、また歩きはじめました。

    しばらくすると、また前から人が来ました。
    今回も左に寄ったのですが、またぶつかってしまったので「すみません」と言ったら…さっきすれ違った人と同じ声が!?

    びっくりして振り返ると、そこには誰もいませんでした。
    あのとき出会った人は、いったい誰だったのでしょうか…。
    (男性/会社員)


    不思議な出来事が偶然なのか、はたまた“何か別のもの”なのかはわかりませんが…。
    誰かが実際に体験した話には、何か奇妙な説得力がありますよね。

    以上、奇妙な体験エピソードでした。

    次回の「体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼