2022.8.03

【驚愕】嫌がらせをしてくる隣人にモヤモヤ…→夫のことを知った途端、態度が一変!<ご近所トラブル>

賃貸にしろ一軒家にしろ、快適で安心できる住処を築くために避けて通れないのがご近所さんとのつきあい。しかし、大なり小なりご近所トラブルの経験がみなさんあるみたいです…。今回は実際に募集したご近所トラブル体験談をご紹介します!

    隣の家の旦那さん

    私は19歳のときに10歳年上の男性と結婚し、念願だったマイホームを購入しました。
    子どもはいなかったので、夫婦2人で生活。

    周りはみんな年上で子育て中の人たちばかりだったのですが、旦那は童顔で若く見られることから、実際は年上なのに、年下に見られていました…。
    隣の家の旦那さんは、嫌がらせかのように我が家の敷地にごみを入れたり、回覧板を持っていったときに居留守を使ったりしていました。

    しかしある日、夫の年齢や社会的地位を知ったようで、隣の家の旦那さんの態度が一変!
    手のひらを返すかのようにニコニコの笑顔で接してきて、逆に怖かったです。

    (女性/主婦)

    マンションの駐輪場で…

    私が住むマンションに引越してきた男性の話です。
    私のマンションでは各部屋に指定の駐輪場があり、私は指定された場所に止めていました。
    ある時その男性は、手持ちの自転車が増えたからか、駐輪場に置いてあった私の自転車を勝手に外に追いやり、自分の自転車を置いていました。

    腹が立ちましたが、仕方ないのでその自転車をどかして、また自分の自転車を元に戻したのですが…。
    それに気づいた男性は文句を言ってきて、最終的にマンションの責任者を呼ぶトラブルにまで発展。

    身勝手な行動をした上、文句まで言ってきたその男性には驚きました…。

    (男性/フリーター)

    出典:lamire


    生きていく上でトラブルはなるべく回避していきたいところですが、ご近所さんが問題となるとそうもいかず…。
    狭いコミュニティですが一定の距離を保ち、サラッと交流するのがいいのかもしれませんね。

    以上、ご近所トラブル体験談でした。
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼