2022.8.02

【奇妙な話】気を失った私が見たのは“信じられない光景”だった…「幽体離脱…!?」

皆さんは不思議な体験をしたことはありますか…?原因がよくわからない何かに巻き込まれた、なんて経験した方も中にはいらっしゃるようです…。今回は実際に募集した「奇妙な体験エピソード」をご紹介します。

    倒れた自分を見下ろす自分

    小学生の頃、全校集会のときに体育館で立ちっぱなしでいたら気分が悪くなり、気を失いました。
    すると体育館の天井すぐのところに自分が浮いていて、下を見ると自分が倒れていてみんなが集まっている様子…。

    「なんだこれ?」と思っている間に意識が戻り、天井から床に倒れている自分に戻りました。
    しばらく経ってから幽体離脱と言う言葉を知り、自分の体験がまさにそれだったと気づきました。
    (女性/パート)

    祖母と線香の灰

    目に見えないものは信じないタイプですが、不思議な体験がひとつあります。
    今は亡くなっていますが、私の祖母は年を取っても、山にお参りに行くくらい元気な女性でした。

    ある日、仏壇で祖母がお経を唱えている姿を何気なく見ていたところ、なんと線香の灰が渦巻状に巻き上がっていました…。
    祖母は驚くこともなく普通にしていましたが、私はその光景にただただ驚くばかりでした。

    (女性/システムエンジニア)

    出典:lamire


    不思議な出来事が偶然なのか、はたまた“何か別のもの”なのかはわかりませんが…。
    誰かが実際に体験した話には、何か奇妙な説得力がありますよね。

    以上、奇妙な体験エピソードでした。

    次回の「体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼