2022.8.02

「店長ほんとありえない…別のバイトしない?」バイト仲間に“店長への愚痴”を送ったつもりが…本人に誤爆!

LINEの普及で人と簡単に繋がることができるようになった現代。 とても便利になった反面、この便利さが時にはトラブルの引き金になったりして…!?今回は実際に募集したLINEトラブルエピソードをご紹介します。

    ペット自慢大会

    ペット禁止のアパートで暮らしている友人へ、よく我が家の猫の写真や動画を送っているのですが、ある日間違えて、犬派の友人へ大量の猫の写真を送ってしまいました。

    出典:lamire
    その子は猫が苦手だったので、急いで謝ろうとしました。
    ところがその子からも大量の犬の写真が送られてきて「うちの子も可愛さでは負けてない!」と自慢大会が始まり、最終的にはお互いの家にいるペットの褒めあいになりました。

    (女性/アルバイト)

    店長への愚痴を…

    駅ビルの中にある雑貨屋で働いていたときの話です。
    店長から「来月は昇給するから」と言われていたのですが、店長が本部に申請をするのを忘れていて昇給の話がストップしてしまいました。

    ちょうどそのタイミングで、同じ駅ビル内にアパレルショップがはいることになり、求人募集が始まりました。
    友達に「うちの店長申請忘れて昇給なくなったんだけど…ほんとありえない。新しくビルの中にアパレルできるらしいから一緒に働かない?」と送ったら…。

    出典:lamire
    送り先は店長でした…。
    (女性/フリーター)


    誤爆なんてそんなのあるわけない…と思いがちですが皆さん結構な頻度でやってしまっている様子。
    宛先確認はしっかりしましょうね。

    以上、LINEトラブルエピソードでした。

    次回の「LINEトラブルエピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    LINEのやりとりの画像に関しては、エピソードをもとに編集部で作成したものになります。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼