2022.8.02

【スカッと】出かけるたびに連絡を強要してくる”束縛姑”に我慢の限界!→「もう電話かけてこないでください!」

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    口うるさすぎる姑

    私達夫婦はお見合い結婚でした。
    姑は仕切りまくる人で、主人の実家へ行くとしつこいくらいに「ああしろ、こうしろ」と言われます。

    私の誕生日に主人と市外までイタリアンを食べに行き、2人で「おいしかったねえ」と余韻に浸りながら帰宅すると、姑から電話が…。
    「あなた、電話が繋がらなかったけどどこへいってたの?」と言われ、主人と外食していたことを伝えても疑うような始末でした。

    私が自分の実家に行くときには必ず「行きます」「帰りました」の連絡がないと姑が怒ります。
    私は姑の束縛が嫌になり、気晴らしに実家の両親と温泉旅行へ行くことにしました。

    主人には、もし姑から電話があっても「友達の所に泊まりに行ったと言ってね」と伝えて出かけました。
    帰ったら、やはり疑い深い姑が「どこ行ってたの?」と…。

    そこで我慢の限界がきてしまい「どこ行ってもいいじゃないですか!もう電話かけてこないでください!」と言って、電話を思いっきり切りました。
    電話の向こうで姑の怒鳴り声が聞こえたような気がしましたが、言いたいことが言えてスカッとしました。
    (女性/主婦)

    全否定してきた義父

    夫の両親と同居していたころの話です。
    当時もフルタイムで仕事をしており、子ども2人は保育園と学童に預けていました。

    仕事が終わり、自宅に帰ってくるのは夕方の6時から7時の間。
    夕食の準備はそのあとになります。

    義母が夕食のおかずを作ってくれていることもありましたが、子どもの好きなものなど追加でおかずを作っていました。
    するとそれを見ていた義父が「せっかくおかずを作っているのに、わざわざ追加でおかずを作るのは無駄」などと言いがかりをつけてきました。

    「子どもが食べたいと言ったものを作っている」と反論すると、義父は「おまえは仕事ばかりで家事もしないで、口答えはするしダメな嫁だ」と言ってきて…。
    そこまで言うか!と悲しくなりました。
    その後しばらくして、同居は解消となりました。

    (女性/会社員)

    出典:lamire


    こんな義両親と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    子どものためにも適度な距離を保ちながら、いい関係でいたいものです…。

    以上、義実家トラブルエピソードでした。

    次回の「義実家トラブルエピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼