2022.8.02

【後悔】「もう1回見せてよー!ウケるー!」ママ友の一言”にモヤモヤ…。こんなことなら参加しなければよかった!

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんはいませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードをご紹介します!

    頑張って描いた絵のことで…

    子どもの幼稚園で行われた、クイズ大会での話です。
    「正解はどっちでしょうクイズ」というもので、親が画用紙に描いた絵を出して子どもたちが正解と思う方へ走っていくというルールでした。

    私は絵心がなく描くのは嫌だと散々伝えたのですが、聞き入れてもらえず仕方なくネットで調べ、水彩絵の具でメロンパンを描きました。
    絵の方は本当に悲惨な出来でしたが、子どもたちにしてみれば、絵の出来に関してはとくに問題がなかったようで滞りなく終えることができました。

    しかし、その後のママ友とのランチで「もう1回見せてよー!ウケるー!」と散々馬鹿にされるはめに…。
    参加するんじゃなかったと心から思いました…。

    (女性/パート)

    干渉してくる近所のママ友

    子どもが小学校低学年の頃の話です。
    ある時、集団登校の日があったのですが、うちの子は用があり祖母の家から登校したため集団登校せずに通学しました。

    あるとき、近所に住んでいるママ友がうちの子どもを自宅に呼び出し「どうしてあの日、集団登校しなかったの?」と問い詰めてきたことがありました。
    子どもは理由も述べ、さらりとかわしたのですが、かなりしつこく聞いてきたようで…。

    人の家の子どもを呼び出してまで、そのようなことを問い詰めるママ友には驚いてしまいました…。
    (女性/会社員)

    出典:lamire


    こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
    狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    以上、ママ友トラブルエピソードでした。
    次回の「ママ友トラブルエピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼