2022.7.28

「お世話になっている人に会いに行こう」アプリで出会った年下男性にハマった結果→“90万の借金”を背負うことに

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    食事の後に連れて行かれた場所は…?

    数年前の話ですが、マッチングアプリで出会った男性と数回食事に出かけました。
    年下ですが必ず食事は奢ってくれていました。

    しかしその後「お世話になっている人がいるから会いに行こう」と言われ連れていかれたのはホストクラブ…。
    思わぬ出費でしたが、年下の彼に心を奪われ数週間後にまた食事にいきました。

    出典:lamire
    今回は絶対ホストクラブには行かないと言ったものの、1時間でいいからと言われ再び連れていかれ…。
    泥酔してしまい、起きた頃には飲んだはずのないボトルがたくさん。

    貯金もなかった私は90万近くの借金を背負うことになりました。

    (女性/主婦)

    割り勘で損をする話

    同じ職場にものすごく酒好きの男性社員がいます。
    同僚との飲み会で、どんどん好きなお酒を注文します。

    「飲まない人は、その分たくさん食べていいから」とか言われますが、そんなにたくさん食べられるものではありません。
    最後に支払うときになると割り勘ということになり、ウーロン茶を2~3杯しか飲んでいないのに同じ額を払わせられます。

    いつも納得がいきません。
    アルコールをたくさん飲む人はその分沢山支払ってほしいです。

    (女性/公務員)


    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼