2022.7.28

【衝撃】別れ話中、元カレが“今までの交際費”を請求。うんざりしたため同意すると!?→「別れたくない!」

簡単に人間関係を崩してしまうお金。お金があれば不自由はしませんが、トラブルの元になることも。 今回は実際に募集した金銭トラブルエピソードをご紹介します!

    お札をくずしたがらない同僚

    いつも同僚数人で社内の食堂でランチするのですが、ランチの後、紙コップの100円〜200円のコーヒーを買おうとすると「ごめん、私1000円札しかなくてお釣りで小銭増やしたくないから貸してくれない?」と言う同僚がいます。

    噂では色んなグループに入り込み、同じ手口でランチ後のコーヒー代を出させているようです。
    もちろん返金なんてしないです。

    だったら飲むなよ!と思ってしまいます。

    (女性/会社員)

    お金を払ってでも別れたかった相手

    週に1回は喧嘩していた元カレ。
    ちょっと気に食わないことがあれば怒られ、彼が間違っていたとしても絶対に認めませんでした。

    別れる話になったとき、今までに使った交際費、出かけるのに使った彼の車のガソリン代を請求されました。
    こんな奴と今まで付き合っていたのかと思うとうんざりしましたが、払って関係が終わるのであればと、彼に指定された金額を払うことにしました。

    出典:lamire
    約束の場所へ着くと彼は、まさか本当に私がお金を払ってまで別れるとは思っていなかったようで態度が急変。
    「別れたくない!」などと言い出しました。

    お金を受け取れば関係が終わると思った彼は、車で逃走を図りましたが、私はそれを阻止して、彼にほぼ無理やりお金を渡し別れてもらいました。
    無事に彼との関係をすっぱり切ることが出来てよかったです。

    (女性/パート)


    「金の切れ目は縁の切れ目」と言うように、お金はトラブルの元になりやすいみたいです。
    お金の貸し借りをするときには慎重にしないといけませんね。

    以上、金銭トラブル体験談でした。

    次回の「金銭トラブル体験談」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼