2022.7.29

「コンビニで夕飯買ったよ~」夫に送るつもりが職場のグループLINEに誤爆!→“嘘つきな嫁”だとイジられる羽目に…

LINEの普及で人と簡単に繋がることができるようになった現代。 とても便利になった反面、この便利さが時にはトラブルの引き金になったりして…!? 今回は実際に募集したLINEトラブルエピソードをご紹介します。

    ご飯を作っていない嫁

    私は料理をするのが好きで、よく職場の人にも手料理の話をしていました。
    ある日、夜ご飯を作るのがめんどくさかったので、「コンビニで明太子パスタ買ったよ!」と主人にLINE。
    しかし誤って30名以上いる職場グループLINEに送ってしまい、同僚や上司に「本当はご飯を作っていない」といじられてしまう羽目に…。

    出典:lamire
    すごく後悔しました。
    (女性/自営業)

    上司とラインを交換したら…

    ある飲み会で、ノリで上司とラインを交換しました。

    すると、電車で帰っている途中、いきなりその上司からラインが…内容を見て思わず笑ってしまいました。
    それは「今から帰る。ニャンちゃんは変わりない?」とのライン…。

    猫を飼っていることがわかったので「猫飼ってるんですね」と送ると「間違えた!」と慌てた返信が。
    その翌日から、なんとなく近寄りやすい上司に見えてきました。
    (女性/会社員)


    LINEで誤爆されると、知りたくなかった事実を知ってしまったり、今まで気づかなかった相手の性格が垣間見えたりすることもあるのではないでしょうか。
    どちらにせよ、送られた側からすると返信に困ってしまいそうですね…。

    以上、LINEトラブルエピソードでした。

    次回の「LINEトラブルエピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    LINEのやりとりの画像に関しては、エピソードをもとに編集部で作成したものになります。
    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼